作成者別アーカイブ: はやさき鍼灸治療院

6月20日

今日は10時半から第二石薬師保育園さんで、中川先生が小児はりセミナーを行いました。

今年から、セミナー関係は中川先生と分担して行う予定にしています。保育士であり、鍼灸師である中川先生の癒し系な雰囲気を楽しみつつ鍼灸について知って頂けたらなと思います。

次回の小児はりセミナーは、
7月9日サラダの国:中川先生
8月7日竹野の森こども園:中川先生
と、なっています。8月のサラダの国小児はりセミナーについてはまだ日時が未定ですので追ってお知らせしますね(^^)/こちらは私(杉本)が担当します。

なんて、さらっと8月の話までしてしまいましたが(;゚Д゚)まだ6月です笑。

そうそう、最近来院頂いている患者さんの中では気になっている方もいるかと思いますが、今月からスタッフが1名増えています。中川先生の都合がつかない時に替わりに来てくれています。太田智恵美さんといいます。また見かけたら話しかけてみて下さい(●´ω`●)

「布が好き」
だそうでして、何だか楽しそうな趣味もあるようです。一度ご覧くださいね。

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-389-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info

6月14日

梅雨入りしましたね。そして今日は梅雨らしい天気になりそうな予感です。

6月14日は我が家の娘、長女の誕生日です。
子どもを産むまでは誕生日というイベントに関して、「産まれてきてくれてありがとう」といった定型文的なメッセージしか思い浮かばなかったのですが、いざ自分が親になってみてその子供の誕生日となると……。定型文では語りきれない…笑。

誕生日って感慨深いですね。親になった記念日ですもんね。
とりあえず、今朝起きてきた娘に「誕生日おめでとう」と言いながら、11年頑張って親してきた旦那と自分に心の中でお疲れさまと言いました。まだまだ続きますけどね!

さてさて、今週も明日で終わりですがどうやら天気は雨の様子…。急な体調不良にも悩まされやすい日々が続きますね。この時期の体調不良については「気象病」というのが有名ですが、この気象病については東洋医学で「湿邪」に関連した症状であると考えられています。この湿邪に弱い体質と言えばズバリ「消化器の弱い人」です。胃腸をしっかり整えることで予防ができますので、春のストレスで暴飲暴食してしまった方は、この時期にしっかり反省して節制してもらうとよいかと思います。

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-389-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info

6月4日虫歯予防デー

6月4日は虫歯予防デーです。

ところで、突然ですが歯の痛みに効果的なツボって聞いたことありますか?
「合谷」ごうこくと読みます。

良く、肩がこるときに効くツボ、とか
頭が痛いときに効くツボ、とか
腰が痛いときに効くツボ、とか特効穴っぽい使われ方をしがちなツボがあります。そしてその代表格が「合谷」なんですが

スイッチみたいに押したらすっきり解決!みたいでみんなが食いつきがちですが、この効果についてもある程度理屈があります。

たとえば写真は「合谷」というツボの場所ですが
合谷を含めたツボの流れに「手の陽明大腸経」という経絡があります。
察しの良い方は気がついたかと思いますが、この経絡上に症状がある場合、ツボがスイッチのような効果を出すことができるのです。

つまり、「合谷」で痛みが改善する歯の痛みは「陽明大腸経」上に痛みが出ている場合になります。左右上の歯の場合は止痛の効果があります。

「合谷押しても歯の痛みとれへんかったわー」という場合、陽明大腸経上の痛みではなかった可能性が考えられます。肩こりや頭痛に関しても同様です。

それにしても不思議ですよね。
ツボ(経穴)や経絡については科学的に何であるのか証明されているわけではないのに、なぜかその部分を押さえると関連する部位に変化をもたらすことができる…(´・ω・`)。魔法ではないけれど、魔法的な何かを期待させてしまうだけのことはあるのかもしれないです。長らくこの業界にいるとその感覚はなくなってしまいますけどね💦

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-389-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info

5月31日

今日で5月もおしまいです。長かったような短かったような…(*_*;とにかく無事終わってくれてやれやれな5月でした。。

先日、お灸を購入した際に一緒に取り寄せたリーフレットがとてもよくできていたので、興味のある方は一度手に取ってご覧ください。自分の体質をチェックする項目もあったりして、割と面白いと思います。因みに私は「瘀血」でした(*´Д`)。筋腫持ちなので当然と言えば当然の結果…。ですが、人の身体にはいくつもの「証」があります。私の場合も、月経に関しては「瘀血」という証の割合が多かったのですが、それ以外の諸々では瘀血以外の証である症状もあります。

詳しく聞きたいわーという方は、リーフレットでチェック項目をしたら結果をもってご相談ください。

さてさて、来週の金曜日は不妊カウンセリング学会に参加の為休診とさせていただきます。5月の鍼灸学会といい、この時期は学会シーズンです(>_<)。ご迷惑をおかけいたしますが、また面白い話を持って帰ってきますね!お楽しみに💕

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆6月の予定です☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
7日金曜日:不妊カウンセリング学会参加の為、休診
11日火曜日:10時半~サラダの国小児はりセミナー
20日木曜日:第二石薬師保育園地域交流会にて小児はりセミナー☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-689-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info

 

5月23日

あっという間に過ぎようとしてますよ5月!

先日、表にかけてある看板が強風で吹っ飛ばされてしまいました(;´Д`)
鈴鹿に引っ越してきて7年目ですが、鈴鹿って風が強いですね。ほんと。。当初は、この辺りに建物がなくて風をよけるものがないから強く感じているだけかと思っていたのですが…( ゚Д゚)イヤ、風強いわ。

新しい看板は、来月には登場予定なのでお楽しみに~~♬

そういえば、ずっと前に畑で雉を発見したという衝撃的な事件について>>>この新着情報で載せたのですが、その後皆さん見かけたりしましたでしょうか。・・・・・そうなんです。その後もめちゃくちゃ見かけるんです(*´Д`)。この記事の後、我が家の子供たちに庭で見かけた雉の話をしたら、「え、ふつーじゃん。フツーに見かけるよ。学校行くとき」(;゚Д゚)ナンデスト!?

更に別の日・・・
娘→「ねー、ママー。雉ってどうやって飛ぶか知ってる?」
私→「え!雉って飛ぶの?飛ぶのか?あんなにデカいのに??」
娘→「飛ぶよ!ダダーって走ってきてさ、ぴょーんてとぶんやで。」
私→…Σ( ゚Д゚)
娘→「えー、ママって大人なのにそんなことも知らないんだね。へんなの。」
私→「フツーは知らんわ!!」

フツーってむずかしいですねぇ・・・

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-389-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info

正しい知識を学び、妊婦の味方になろう!

週末は予告通り、全日本鍼灸学会へ参加してきました。

いくつかの講演やフォーラムなど見て回った中で、今日のタイトルにある「正しい知識を学び、妊婦の味方になろう」は、会場が一杯で立ち見の人もいるくらい大盛況なフォーラムでした。

それだけ、この業界(鍼灸業界)において妊婦さんに対する治療というのは注目されているんだなぁと感じました。少し前に、テレビでも紹介されていましたしね。>>>とはいえ、今でも来院される妊婦さんの中には、妊娠していることを告げると受診を断られるという話も聞きます。

当院でも、逆子の治療や悪阻の治療で妊婦さんが来院されます。その際に鍼灸治療をするとお腹の赤ちゃんがとっても活動的になることに不安を感じる方もいらっしゃいます。「治療中も治療後も赤ちゃんがものすごく動くんですけど、鍼灸治療で陣痛が促進したりしませんか?」そんな質問をされたりもします。

当たり前のことなんですが、施術中に本陣痛がきてしまったり、破水が起きてしまうなんてことがあればそれこそ大変なことなので…(;´Д`)、そのようなことが起きないようにとても気をつけています。

例えば、受診時には母子手帳を確認させてもらっています。きちんと妊婦健診をうけているかどうか、何か指導がされていないかどうか等々…母子手帳には重要な妊婦さん情報が記されています。診察の際には、お腹の張り具合を直接触れて確認したり、細かく問診したりもしています。受診時の週数も、基本は35週までという区切りも設けています。(お産を促してほしいという主訴の方の場合だと例外もありますが…)

また、鍼灸治療をすることでもたらされる効果としては消化器症状の改善や鎮痛作用について明らかになっていることから、妊娠時のマイナートラブル(悪阻や便秘、腰痛など)に対しては非常に効果的です。フォーラムの中でもそういった話題に触れていましたが、それ以外の症例報告でも同じような効果の報告が沢山ありました。また、逆子の治療に関しても有用性があるという報告が多数ある為、その科学的根拠についてはまだまだ研究段階であるものの当院でも受診される妊婦さんが大変多い現状です。

受診をお考えの妊婦さんには、鍼灸治療でもたらされる効果と起こりうるリスクと両方を知ったうえで鍼灸治療に望んでもらえたらなと思います。

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-389-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info

全日本鍼灸学会

今週の土曜日は、お休みを頂いて全日本鍼灸学会に参加してきます。
空いた時間に抄録を読んで、参加準備しつつ…今年の学会は、女性に特化したものが多そうです。妊婦さんの治療や、不妊治療…云々。当院は、女性の患者さんが7割なのでとっても興味深いです。面白い話があったらまたここでもお話しますね(●´ω`●)

今年の目標は、ココでも宣言した通り…
勉強するべく活動します(*^▽^*)6月にも不妊カウンセリング学会があるので参加する予定です。不妊カウンセリング学会も、今年は鍼灸治療がメインになっているのでこれまた勉強になりそうです♬ワクワク♬

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-389-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info

令和元年初!

晴天です(●´ω`●)☀☀☀

連休中、開院している間はずっと雨かもって諦めていたのですが…晴れましたね。気温や気候の変動で調子が崩れる方には辛いですが、この時期の雨上がりは何だか元気が出るような気がします。草木同様、自分もまだまだ成長中ってことかもですね笑(^▽^;)。

タイトルにもありますが、遂に令和になりましたね。ここ数日は、改元に伴う色々な報道の影響で私自身も日本の歴史や天皇制について考えたりしていました。日本人にとって天皇陛下ってやっぱり少し特別?特殊??な存在ですよね。それが何故かって言われるとなんでか分からない…( ゚Д゚)。

さて!連休明けの7日火曜日からはぼちぼち中川先生も復活できそうな予感です。託児希望の方、お問い合わせ下さいね💕

平成に引き続き、戦争のない平和な日本が続きますように。

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-389-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info

ちょっと早いですが5月の予定

☆☆☆5月の予定☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
3日金曜日~6日月曜日、11日土曜日、24日金曜日:休診
※5月1日2日は託児サービスがお休みとなります
14日火曜日10時半からサラダの国にて小児はりセミナー
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なんだかインフルエンザが流行ってきているそうですね( ゚Д゚)
連休中のお出かけの際には、充分気をつけて下さいね。手洗いうがい&栄養休養睡眠!しっかり養生してください(`・ω・´)

5月11日土曜日は全日本鍼灸学会に参加する予定です。面白い話があればまたここでも紹介しますね💕

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-3897241
mail:sugimoto@hayasaki.info

☆ゴールデンウィークのお知らせ☆

来週からはいよいよ、連休に入られる方も多いのではないでしょうか。
連休中の当院の開院については、お問合わせも多いのでお知らせします(^^)/

4月29日(月):休診
5月3日(金)~6日(月):休診
※4月30日(火)~5月2日(木)は通常通り開院しています(託児サービスはありませんのでご了承ください)

また、5月は4日土曜日と11日土曜日が休診となります。ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します。

Twitterでもつぶやいたのですが、今日は天皇陛下が伊勢神宮に来られるそうです。最近、伊勢神宮すごい観光客で賑わっていますよね。三重県にいるとそこまで感じることが無いのですが(私だけ…!?)やっぱり伊勢神宮ってすごいのねーなんて思ったりします。年配の方々が、何かにつけて「お伊勢さんのお膝元やで…」と言いますもんね。

今年の夏こそ、赤福氷食べたいなー

笑顔の明日を作る場所
三重県鈴鹿市にある”はやさき鍼灸治療院”
℡:059-389-7241
mail:sugimoto@hayasaki.info